公明党青年委員会は今月中旬から、若者の声を集めて政治に反映させる政策アンケート「VOICE ACTION 2019」を全国で実施します。この取り組みは2016年に初めて実施し、以降に多くの実績が実現してきています。
 若者の政治離れの背景にある、不信感や無力感を打ち破る上で最も有効な手段が「VOICE ACTION」です。「自分たちの声が届いた! カタチになった!」――。この実感が政治を身近に感じさせてくれるきっかけになるからです。
 これができるのは、全国にネットワークを持ち、日ごろから若者と接する機会が多い公明党しかありません。