若者の声を政策に生かす公明党


現在、公明党青年委員会が展開している政策アンケート「VOICE ACTION(ボイス・アクション=VA) 2019」
「皆さんの“イイね!”を集め、国政に届けて政策に反映させたい」
過去の取り組みでも、1000万人以上の若者の声で、最低賃金の全国平均が大きくアップしたほか、幼児教育の無償化などにつながった実績もあります。
街頭でのアンケートのほか、特設サイト( https://voice-action.net/ )で、六つの政策案の中から“イイね!”と思う実現してほしい内容を選んで下さい。
その結果を踏まえ、各政策案を、来夏の参院選重点政策(マニフェスト)に盛り込み、実施をめざすことも検討していきます。