この地域は、狭隘道路ばかりで、救急車が入れないという問題がありました。
ただ一か所、電柱を移設すれば何とか救急車が通れる道路がここなのですが、周りの電柱との関係で関電がなかなかOKしてくれませんでした。
今回、地域の方々が一生懸命に動かれて、私も市の道路課に掛け合ったりと応援し、やっと電柱の移設が実現しました。